トイレの配管が原因なら水漏れ修理業者に依頼しましょう

トイレの水漏れ修理ならば専門家に任せれば解決できます

水漏れの原因と箇所

普段から使用しているトイレから、水漏れが発生することがあります。慌てずに対処するためには、トイレの水漏れがどこから発生しているのか把握しましょう。ここでは、トイレで起こる水漏れの箇所とその原因について紹介します。 "

水漏れトラブルは配管から起きることも…

トイレでの水漏れは、壁や床下に埋まっている配管が原因で起こる可能性もあります。また、配管と繋がっている箇所が緩んでしまったことで水漏れが起きてしまいます。トイレの配管が原因の水漏れは、自分では発見が難しいので気をつけてください。

水漏れ修理を行なうなら業者へ

トイレの配管からの水漏れは、専門的な知識がなければ気づくことはできないです。水漏れ修理を行なう業者は、配管の水を止めてこれ以上の水漏れが悪化しないようにすることができます。自分で無理に直そうとせずに、水漏れ修理業者に相談しましょう。 "

水漏れ修理を依頼すると大体いくらくらい

トイレの水漏れ修理の費用は、修理内容によって異なりますが5,000円から8,000円となっています。タンク内部の部品の交換が必要な場合は、その部品によって追加で費用が発生することがあります。また、タンクを取り外してからの部品交換は12,000円程必要です。止水栓や給水管などの配管の交換も、修理費用は8,000円となります。部品の交換や必要な部品についての費用は、見積もりの際に詳しく説明します。また、駆けつける現場が遠い場合も出張料金が追加されることがあるので事前に確認してください。

TOPボタン